新型コロナ禍におけるゴルフコンペ幹事のやること(案内状・景品・表彰式・コロナ対策)

こんにちは、ゴルフコンペ景品選びの専門家 古谷です。ゴルフコンペ景品専門店「エンタメゴルフ」を運営しています。

新型コロナウイルスの影響で、ゴルフコンペの中止や延期に悩まされる幹事さんからの景品選び相談をよく受けます。ゴルフそのものはアウトドアスポーツなので屋外で安心ですし、各ゴルフ場も感染症対策に取り組んでくれてはいますが、「ゴルフコンペ」となると表彰式や会食がつきものなので、幹事としては対応に困ってしまいますよね。

ここでは、「新型コロナ禍におけるゴルフコンペ幹事のやること(案内・景品・表彰式)」ということで、コロナ禍でもゴルフコンペを少しでも楽しめるよう、幹事が気をつけるべきポイントについてお話します。

コロナ禍のゴルフコンペで案内状で注意すること

ゴルフは屋外で密にならないためコロナ以降人気ですが、一方もし何かあると「こんな時にゴルフコンペなんて」と非難されるやすい一面もあります。

コンペに参加するには、少しでも安心してもらうことが大事だと思います。家族に対しても、こういう対策をしているコンペだから大丈夫と思ってもらえる案内ができればいいですね。

コピペして使える案内文テンプレートは、以下の記事で紹介しています。

簡単にまとめると、通常のコンペ案内に加えて、次のような項目を取り入れた案内文を作成します。

・ゴルフ場の感染対策を確認して告知

・できるだけ一人で来てもらう

・体調が悪い、熱がある場合は不参加

・SNSでの拡散に注意

ゴルフコンペが新型コロナの影響で中止になった場合の幹事の対応

せっかく準備していても、地域の感染状況等をふまえ、急遽コンペを中止・延期する場合もあると思います。その場合に幹事がやるべき作業には、次のものがあります。

参加者にコンペ中止・延期を連絡する

参加者にコンペ中止と延期を連絡しましょう。
連絡方法は電話やLINE、メールやFacebookのメッセージなど、状況に応じて選んでください。

簡単に連絡ができるようコンペキャンセル時の案内文例を以下の記事で紹介しています。必要に応じてコピペ&アレンジしてお使いください。

ゴルフ場にコンペ中止・延期を連絡する

ゴルフコンペの中止を決めたら、なるべく早く会場のゴルフ場にキャンセルの連絡をしましょう

キャンセル料などは、ゴルフ場によって決まりが違うので、都度確認してください。
3日前、1週間前などに連絡すればキャンセル料がかからない場合もあるので、中止決定や連絡は早めに行いましょう。

発注済みの景品のキャンセル対応をする

すでに景品の手配が済んでいた場合は、そちらのキャンセル対応も行います。
店舗によっては返品不可の場合もありますが、エンタメゴルフは基本的にゴルフコンペ中止の際は景品の引き取り・返品対応を行っています(ゴルフコンペの中止保障

一定の条件はありますが、幹事さんの負担を少しでも減らせるように配慮いたしますので、エンタメゴルフで景品をお買い求めの幹事さんはお気軽にご相談ください。

コロナ禍の幹事応援!エンタメゴルフの「ゴルフコンペ中止・キャンセル保障」について

エンタメゴルフはコロナの影響で中止、延期、人数の減少があった場合、名入れの商品など一部の商品を除いて返品・返金を受け付けています。この中止保障は、台風、大雨、雪などでゴルフコンペが中止になった場合にも適用されます。詳しくは当店までお問い合わせください。

中止の場合だけでなく、キャンセル人数が多くて景品が余ってしまった場合にも対応します。例えば、40人参加の予定が20人参加になってしまった場合、半分の景品だけ返品することも可能です。状況に応じて柔軟に対応しますので、キャンセルや中止が判明した時点で、すぐにご連絡ください。

コロナ対策を踏まえたゴルフコンペの流れ

ゴルフは屋外のスポーツなので、感染症対策をしっかりした上でコンペを行うという判断をする幹事さんもたくさんいらっしゃいます。コロナ禍でも安心してコンペを開催するためのポイントをご紹介します。

スループレーを取り入れる

スループレーとは、前半9ホールのあとにお昼休憩を入れずに後半9ホールを続けて行うプレースタイルのことです。昼食時のクラブハウスでの密を避けることができ、ゴルフコンペの時間も短縮できます

消毒液やマスクを準備する

受付の時に使ってもらえるよう、消毒液を準備しておきましょう。また、マスクを忘れた人への対応のため、すぐに渡せるマスクを準備しておくと安心です。

受付時に参加賞を手渡し

受付時に組み合わせ表とプレー時の注意事項を渡しますが、このタイミングで参加賞を渡しておくと、プレー後の時間短縮ができます。コロナ対策として表彰式を行わない(もしくは短時間で行う)ための工夫として、賞品数を減らす代わりに参加賞に力を入れるコンペも増えています。

※おすすめは、参加者の名前入りのグッズ(ゴルフマーカーなど)を参加賞として準備することです。特別感があるので、とても喜ばれます。

コロナ禍でのゴルフコンペ景品の選び方は、以下の記事も参考にしてください。

スタートは各自

従来のコンペであれば、スタート前に開会式や集合写真、始球式などを行いますが、これを省略することで時間短縮・密を避けることができます。スタート時間になったら各自集合し、プレーをスタートします

表彰式は短時間・会食なしで

表彰式を行う場合は、順位発表と賞品贈呈だけの短時間で済ませましょう。本来ならお酒と軽食で盛り上がりたいところですが、コロナが落ち着くまでは我慢です。

参加賞をあらかじめ配っておけば、メインの賞の発表&贈呈だけで済みます。

コンペ終了後は、お風呂などもできれば省略して、速やかに解散するよう促しましょう。

コロナ禍におすすめの「ハーフコンペ」

コンペの開催方法を検討し、「ハーフコンペ」という形で開催するケースも増えています。

ハーフコンペとは、18ホールの前半9ホールのスコアで順位を決める開催方法です。新ペリア(Wペリア)でハンディを算出することが多いです。前半の段階で幹事がスコア表をゴルフ場のマスター室に提出します。

後半9ホールのラウンド中に集計してもらい、ラウンド終了後には順位が出ている状態にします。表彰式や懇親会・パーティは行いませんが、ラウンド終了後にフロントで順位表と商品を渡してもらい、自由解散という流れです。

ハーフコンペについては、以下の記事でも詳しく紹介しています。

コロナ禍でもゴルフを楽しもう

ゴルフにピッタリのマスク

コロナの影響はありますが、ゴルフは屋外で行うスポーツなので、感染対策をしっかりした上で楽しむ方もたくさんいます。気軽に会食や飲み会ができないからこそ、感染対策に気をつけながら、安全にコミュニケーションを楽しみたいですね。

これからのゴルフコンペは、コロナなどへの対策ができる幹事が頼られ、信頼されるはずです。大変な状況下ですが、少しでも前向きな気持ちでゴルフを楽しめるよう、工夫してみてください。

ゴルフコンペ幹事さんの「景品・賞品探し」を手伝います!
コンペ景品は「エンタメゴルフ」へ

ゴルフコンペの成功の大きなポイントの一つが景品です。エンタメゴルフなら、大型の法人コンペから仲間の低予算のコンペまで、表彰式が盛り上がり、参加者に喜ばれる景品が揃います。

景品選びがとにかく楽!
ゴルフコンペ「景品セット」特集

エンタメゴルフのゴルフコンペ景品セット
人気景品をまとめて買える、らくらく景品セット。予算・組数別に200種類以上のセットは、商品の入れ替えもOKです!お手軽な通販でゴルフ場直送。大変なコンペ準備をスマートに、エンタメゴルフがお手伝いいたします。

お急ぎ・お悩みの幹事さん必見!
景品相談&見積もり

エンタメゴルフのゴルフコンペ景品相談
電話・メール1本で、ピッタリのコンペ景品セットをご提案。いま売れている人気の賞品を、熟練のスタッフが幹事になったつもりでピックアップします。最短当日発送も可能!ゴルフコンペが盛り上がるように、全力で頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です