幹事さん安心!ゴルフコンペ中止の景品代金を全額返金「コロナ中止保証」を開始しました(>>続きを読む)

ゴルフコンペで喜ばれるニアピン賞景品とは?選び方とおすすめニアピン賞賞品

ゴルフコンペのニアピン賞オススメ景品

こんにちは、ゴルフコンペ景品選びの専門家 古谷です。ゴルフコンペ景品専門店「エンタメゴルフ」を運営しています。

ここでは、「ゴルフコンペで喜ばれるニアピン賞景品とは?選び方とおすすめニアピン賞賞品」ということで、ニアピン賞の由来や意味、ニアピンホールの選び方、おすすめ賞品の選び方、エンタメゴルフで購入できるおすすめニアピン賞景品について紹介します。

ニアピン賞は、ゴルフ上級者だけでなく、初心者や女性にもチャンスのある賞です。コンペではメジャーな賞なので、参加者も「今回の景品は何だろう」と楽しみにしています。ニアピン賞ならではの景品を取り入れて、表彰式を盛り上げてください!

ニアピン賞とは?名前の由来と解説

ゴルフコンペのニアピン賞とは、ニアレストピン(Nearest Pin)の略で、対象ニアピンホールで、ティーショットがどれだけピン(カップ)に近づけられるかを競い、一番近くに寄せた人に贈られる賞です。ゴルフコンペではメジャーな賞の一つです。

ニアピン賞ホールの選び方

ニアピン賞は、一般的にPAR3のショートホールで行われます。18ホール中、2ホールにニアピン賞を設定することが多いです。予算によっては、全ホール(4ホール)に設定することもあります。どのホールに設定するか迷ったら、ゴルフ場の担当者に確認するのがおすすめです。

※基本はショートホールで行われますが、まれにミドルホールやロングホールをニアピン賞ホールにするケースもあります。

ニアピン賞のルール

ニアピン賞のルールは簡単で、1打目(ティーショット)をどれだけカップに近づけたかを競います。もちろん、ホールインワンでもOKです。もちろんゴルフ上級者が有利な賞ではありますが、意外と誰がとってもおかしくない、誰にでもチャンスのある賞です。

ニアピン賞をより盛り上げるために、「ワンオン」や「パー縛り」「セカンドニアピン」などの独自ルールを適応することもあります。

それぞれのルールについて、簡単に説明します。

ワンオン

ワンオンとは、「1打目でグリーンにボールを乗せる」ことをニアピン賞の条件にするルールです。ティーショットがグリーンに乗らなければ、その後どれだけカップに近づけてもニアピン賞の対象にはなりません。一番よく使われるルールです。

パー縛り

パー縛りとは、「パー以下のスコアでホールアウトしなければニアピン賞の対象にならない」というルールです。ベテランゴルファーが多いコンペなどで、よく使われるルールです。

セカンドニアピン

セカンドニアピン賞とは、1打目ではなく、2打目の場所がカップに近いかどうかを競うルールです。同様にサードニアピン賞(3打目の場所で競う)もあります。ピンに向けてのアプローチタイミング関わるので、難易度が上がって盛り上がります。

セカンドニアピン賞やサードニアピン賞を取り入れる場合は、ニアピン賞ホールをPAR3のショートホールではなく、ミドルホールやロングホールで行うこともあります。

ニアピン賞景品の予算

ニアピン賞景品の予算は、1,000円~2,000円の価格帯が多いです。

ニアピン賞は、ゴルフ上級者だけでなく、初心者や女性にもチャンスのある賞です。誰がもらっても喜ぶ景品を選びましょう。

ニアピン賞の判定方法

ゴルフコンペには審判がいるわけではないので、参加者全員で協力して進めていく必要があります。

まず、第1組でティーショットを一番ピンに寄せた人の位置にフラッグ(小さな旗)を立て、後続の組はその旗を目標に打っていきます。もし、ニアピン旗より内側にボールが乗れば、ニアピンの記録が更新され、旗の位置が動きます。その際、フラッグには暫定ニアピン賞獲得者の名前を書きます。

そして、最終組がフラッグを回収します。最後に名前が書かれている人=一番ピンに近いショットを打てた人ということでニアピン賞が決定します。

ニアピン賞で忘れてはならない「フラッグ」と幹事の仕事

当日スムーズにニアピン賞を決めるために必要なのが「フラッグ」の管理です。フラッグに関して、幹事がやるべき仕事を簡単に説明します。

※なお、フラッグを準備するのは、ドラコン賞も同じです。

ニアピン賞のフラッグを準備する

ニアピン専用のフラッグがあるので、コンペを盛り上げるためにも事前に準備しておきましょう。各フラッグに、どのホールで使う旗かわかるように、「OUT 5番ホール」など対象ホール名を書いて渡すと、挿し忘れがなくスムーズです。

エンタメゴルフでも、ニアピン用のフラッグを取り扱っています。また、コンペセットなどをお買い上げいただくと、ドラコン・ニアピン賞用のフラッグをおまけで付けています。

※万一フラッグの準備を忘れてしまっても、ゴルフ場で売られていたり、スコアカードで代用することもできます。

当日指定ホールの告知

ゴルフコンペの当日、開会式などで忘れずに参加者にニアピン賞指定のホールを周知しましょう。しっかりアナウンスをしておくことで、第1組が旗を挿し忘れることや、最終組が旗の回収を忘れることが防げます。

第1組へ旗を渡す

第1組に忘れずに一日分のドラコン、ニアピン賞のフラッグを渡しましょう。フラッグにはホール番号を書いておくと、表彰の時にどのホールのフラッグか分からなくなることを防げます。
第1組が旗を差し忘れると賞が成立しなくなるので、念を押してお願いしましょう

最終組への声掛け

ドラコン賞・ニアピン賞の決定で大切なのが、最終組に忘れずにフラッグを回収してもらうことです。誰が一番ピンに近かったか分からなくなってしまうので、最終組の方々にはしっかりお願いしてください。

ニアピン賞おすすめ景品の考え方・選び方

幹事さんにおすすめのニアピン賞景品の選び方は、「表彰式が盛り上がる、ニアピン賞ならではのおもしろ景品を取り入れる」「誰がもらっても嬉しい景品を選ぶ」という2つの観点があります。

表彰式が盛り上がる!ニアピン賞ならではのおもしろ景品

ゴルフコンペの中でもメジャーな賞であるニアピン賞。せっかくですから、単なるゴルフグッズや食べ物などではなく、「ニアピン賞」ならではの商品を選ぶと、もらった人も嬉しく、表彰式も盛り上がります。

万人受けする景品

ニアピン賞は、ベテランゴルファーだけでなく、初心者やあまりゴルフをしない人が受賞する可能性もあります。ですので、「誰がもらっても嬉しいか」を軸に選ぶと失敗しません

これまでに聞いたことがある失敗例を挙げると、上級者用ゴルフボール(嬉しい人は嬉しいけど…)、よくわからない靴下(サイズや好みがある…)などがあります。コンペ後に家族に自慢するであろうことを考えると、「これをもらった」と話題にしやすい・家族にも喜ばれやすいものがニアピン賞の鉄板かなと思います!

ニアピン賞におすすめの景品

おすすめ景品の選び方をふまえながら、イチオシのニアピン賞景品を具体的に紹介します。

エンタメゴルフで、ニアピン賞景品として一番人気!「ピンそば」

エンタメゴルフの中でもNo.1の人気景品「ピンそば」は、ニアピン賞にぴったりの景品です。ネーミングで盛り上がり、中身は美味しい茶そばなので家で美味しく食べられます。迷ったら、まずはピンそばがおすすめ!

コンペ幹事におすすめニアピン賞景品「ピンそば」

パッケージとネーミングが表彰式でウケる「海苔ました」

「海苔ました!」というネーミングが笑えると好評の景品です。上記のピンそばとセットで景品を準備して、「ピンそばに海苔ました!」と組み合わせると威力倍増です!

コンペ幹事におすすめニアピン賞景品「海苔ました」

その他、ニアピン賞ネタの食品・お酒は、鉄板・ハズレ無し!

当店は、他にもニアピン賞ネタの食品やお酒をたくさん揃えています。

名入れ可のカジノチップやマグカップなど、雑貨系も人気

いつも食べ物だな…という場合や、プラスアルファで形に残るものを渡したい!という場合は、雑貨系のコンペ景品もおすすめです。名入れ可のカジノチップやマグカップだと、そのコンペならではのオリジナルニアピン賞景品を作ることができ、喜ばれる記念品になります

番外編:貯金箱式の現金ルールでゴルフコンペが白熱

私が参加しているコンペで取り入れていて、おもしろいなーと思った景品があったので紹介します。

仲間内のコンペでやると盛り上がるのが、ドラコン・ニアピン賞で貯金箱式のルールを取り入れること。幹事は景品の代わりに透明の貯金箱を準備しておいて、対象ホールでフェアウェイから外れた人(ドラコン賞)、グリーンに乗らなかった人(ニアピン賞)が、100円~200円を貯金箱に入れていきます。

ドラコン賞・ニアピン賞の景品として、その貯金箱の額を総取りできる!というルールです。

エンタメゴルフとして推奨するわけではありませんが(笑)、ドラコン賞・ニアピン賞の景品代が節約できる分、他の景品を豪華にできるというメリットがあります。

景品用シールを使うと、表彰式が盛り上がる!

ゴルフコンペの景品を準備したら、どの景品がどの賞かわかるようにシールを貼っておくと、準備が楽ですし表彰式が盛り上がります。エンタメゴルフオリジナルのゴルフコンペ賞品用シールは、使いやすいゴルフボールデザインの丸型シールです。

景品用シールセットには、ニアピン賞も4枚入っていて、コンペに必要な賞は一通り揃っています。自由に書き込めるシールも用意してあるので、必要に応じてお使いください。

ニアピン賞の入ったコンペ景品セットの活用もオススメ

ゴルフコンペの景品準備、色々と悩みますよね。もし、「考えすぎて決まらない」という幹事さんや、「お店に行くのも、通販で見るのも時間がない」という幹事さんは、コンペ景品セットの活用もおすすめです。

予算や組数から選べるので、幹事さんの手間を最小限にすることができます。

ニアピン賞の景品はもちろん、優勝、2位、3位、などの順位賞、ドラコン賞の賞品もセットになっていて悩まずに済みます。

コンペ幹事の準備を楽にする、コンペ景品セット
予算と組数に合わせてコンペ景品をセットにしました(200種以上!)。景品の入れ替えや追加もOK、細かいカスタマイズもOKです。

ニアピン賞の景品選びだけでなく、コンペ景品の準備をすべてお任せしたいという幹事さんには、エンタメゴルフの「景品相談&お見積り」もおすすめです。予算や人数、景品の希望をお伝えいただければ、熟練スタッフが幹事になったつもりでぴったりの景品セットをご提案します。電話でのご連絡も大歓迎です!お急ぎの場合も、まずはご相談ください。

低予算でも嬉しい参加賞から、写真映えして盛り上がるトップ賞まで
今オススメのゴルフコンペ景品特集

ゴルフコンペの成功の大きなポイントの一つが景品です。「何から探したらいいか分からない」「参加者に喜ばれる景品がほしい」「表彰式を盛り上げたい!」そんな幹事さんにおすすめの景品とは?

景品選びがとにかく楽!
ゴルフコンペ「景品セット」特集

エンタメゴルフのゴルフコンペ景品セット
人気景品をまとめて買える、らくらく景品セット。予算・組数別に200種類以上のセットは、商品の入れ替えもOKです!お手軽な通販でゴルフ場直送。大変なコンペ準備をスマートに、エンタメゴルフがお手伝いいたします。

お急ぎ・お悩みの幹事さん必見!
景品相談&見積もり

エンタメゴルフのゴルフコンペ景品相談
電話・メール1本で、ピッタリのコンペ景品セットをご提案。いま売れている人気の賞品を、熟練のスタッフが幹事になったつもりでピックアップします。最短当日発送も可能!ゴルフコンペが盛り上がるように、全力で頑張ります。
この記事を書いた人
古谷理朗

株式会社アンバリッド代表取締役社長古谷理朗(エンタメゴルフ)

株式会社アンバリッド代表取締役。大阪生まれ堺市在住のゴルフ好き。 社会人の新人時代からゴルフコンペの幹事をすることが多く、社内・取引先・ゴルフ仲間・同級生コンペなど500回以上の幹事を経験。自らの景品選びに苦労したことをきっかけに、ゴルフコンペ景品のECサイト(通販、ネットショップ)、「ゴルフコンペ景品のエンタメゴルフ」を立ち上げました。普通のゴルフショップでは売っていない、おもしろグッズや名入れの商品などを中心に2000点以上取り扱っています。

忙しい幹事さんの景品選びをお手伝いし、コンペの参加者に「幹事さん、今回のコンペ良かったよ!」と言ってもらえるように全力でサポートします。
コロナ禍の影響でゴルフコンペの急な中止・延期、人数の変更にも対応する、安心の「コロナ中止保証」も行っています。